スカイプの最近のブログ記事

スカイプを使用するにあたって、
スマホと、パソコン、
どちらでもつなげられるようにしていると、

スマホで接続した形跡が残るせいなのか、
実際はつながっていないのに、
相手には「オンライン」と表示されるようです。
母との会話に、スカイプを導入してから、
およそ1ヶ月、いろんな効果があるものの、
数字としても、効果が見えてきた。

当初、導入のきっかけになったのは、
・14kmという距離ではあるが、実際に会える時間が少ない
・これから老いてくる状況で、電話だけでは伝わらないことがある
・寂しさによるものと考えるが、電話代が高くなってきた
・頻繁に電話をかける相手がいて、迷惑をかけていないか心配を感じた
というようなもの。
スカイプのことを、
何度説明しても、
母は「テレビ電話」と言います。

知人にも、
そんなふうに話すから、
たいへんな誤解を生みます。
スカイプ使用中において、
相手カメラが表示されないとか、
自分のカメラが表示されないとか、
表示がうまくいかないときに、
対処法は、以下3つだと思います。

1.ビデオ通話の切断→接続

2.スカイプの終了→再起動(そして、ビデオ通話の接続)

3.パソコンWindowsの再起動(そして、ビデオ通話の接続)
週に、数回つなげる、
母親とのスカイプ。

いくつか、トラブルが起きます。
インターネット上、回線、音の問題、いろいろです。
電話では、表情が分からないので、
こんな大雪の日々には、

スカイプで、
(実母は、ADSL回線とテレビ、TVカム利用)
様子を見られるのは、ありがたいことです。

スカイプ/母親

元気そうです。笑

ご相談はこちら

直通メール
shu@mina-kawa.com
(24時間受付)

運営者情報

パソコン便利屋ミナカワ
横手/湯沢/羽後/美郷/大仙
→詳細

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちスカイプカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはインターネットです。

次のカテゴリはスマートフォンです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ

Powered by Movable Type 5.2.12